2009年2月7日土曜日

このきーさんの大会テストにお邪魔してきました。

今日の昼ごろ、爆牌ウシジマくんの配信を見つつそろそろ出かけようと思っていた矢先のこと。
なんとなしにLIVETUBEトップページを見ると「このきーが天鳳でテスト」の文字が。

もしやあのこのきーさん?
こっそり覗くと、確かにご本人でした。
面識はありませんが、ブログはよく見るし数少ない天鳳8段としても有名な方ですね。

俺はLIVETUBEで基本的に名無しなので、いつもどおり潜伏して勉強させてもらおうと思ったら、最近ちょっと作っておいた緑コテが何故か出現(昨日ログインしてPCつけっぱで寝たとか?謎です)。せっかくなのでご挨拶してそのまま居座ることに。東風垢を育成するのかなーと見ていたら、ブログに書いていらした大会を実践してみるとのことでした。

大会の詳細・結果・感想についてはこのきーさんのブログに詳しく書いてあるのでそちらをご覧下さいませ。

ちなみに俺は好きに打ってよさそうな前半の二戦に参加させてもらいました。後半になると差込みなどの技術要素が大事になってくるから、下手を打ちそうだったのでw

実際、第二ステージに到達した人が出た後の対局は、誰にどう打つのが最善なのか判断できない状況が多く、観戦しているだけでも結構悩みました。
こういう部分でプロが即座に的確な打牌を選び、後の感想戦で滑らかに解説してくれたりすると格好良さそうだなーと妄想してみたり。

このシステムにおける改善案・問題点などはまだあるのかもしれませんが、少なくとも天鳳プレマッチのようなオーソドックスな大会ルールよりはずっと楽しめるものだと思います。打つ側の人間としても、やるべきことが決まっていた方がずっと打ち易いでしょうし。仮にこのシステムでなかったとしても、次に天鳳が主催する大会には、何かしらの工夫を凝らしてほしいものです。

ところで、今回のテストルールから面白そうなことを見つけたのでちょっとたわごとを。
今回のテストは出場者四名をA・B・C・Dとして、Aの中の人が入れ替わっても良いというものでしたが、これを基にチーム戦をしたら面白そうじゃないかと。

麻雀といえば基本は個人戦で、ペアマッチが稀にあるくらいであまり団体戦の印象がありませんよね。
でも漫画では「咲」とか「ミリオンシャンテンさだめだ」などで、TV番組なら「モンドバトルロワイヤル」で団体戦をしてますし、ネット麻雀でもちょっと変わったシステムの団体戦があれば楽しそうだなぁと日ごろから思ってたりします。
10万点持ちで先鋒から大将まで回すとか、剣道方式で勝ち抜き戦をするとか、目なしが出たり実力がぜんぜん反映されなかったりするかもしれませんけど、そういうのは抜きにして普段と違う麻雀が打ってみたいと思いません?いっそ「天」でやったクリア麻雀とか「兎」の山城編みたいな条件制のルールでも面白そうです。
なんであれ、日ごろ孤独にPtとRを凌ぎあう天鳳だからこそ、たまには団結してみる機会があると良いなーと孤独系雀士は思うのでした。

でも、チーム組めるほど友達が居ませんブログランキングはこちら

5 件のコメント:

Anonymous ウィドゥ さんは書きました...

しまった、こっそり毎日書き残そうと思った矢先寝落ちして書き損ねたw

半年くらい前板対抗大会みたいなのがありまして、野球代表として出場しましたが、予選は決められた相手と打ち、決勝は先鋒から大将まであって、すごい面白かったですよ!
次があるならぜひ出場をおすすめします!


野球代表として・・・w

2009年2月7日 23:57  
Anonymous ガス さんは書きました...

今日は裏方お疲れ様でした。

奇遇にも私もこのルールは団体戦に使えるのでは?と思った一人です。
入れ替わりで参加させてもらった際に、このきーさんが名前を書き換えてるのを見て思いついたのですがw

以前に行なわれた板対抗大会では結構参加者が多かったのをみると皆さん団体戦も好きなようなので、今後も折に触れて団体戦は開催されると思います。
その際には天鳳系ブロガー代表枠が作られると面白そうですね。

2009年2月8日 0:09  
Blogger 大城遊佐 さんは書きました...

>>ウィドゥさん
不定期更新なのでコンプリートは難しいかもしれませんw
いつもありがとうございます。モチベーションの源です(*´ω`*)
板対抗大会なんてあったんですね!いいなー、楽しそうだなー。でも麻雀板から出る勇気はありませんがw次は出場を逃しませんよー( =ω=)

>>ガスさん
コメントありがとうございます!ガスさんもお疲れ様でした(*´ω`*)
エクセルの名前が変わるたびに、最初に自分が居た位置の人を応援してましたよ( =ω=)
いつかどこかで開催される団体戦を楽しみに待つことにします。ブロガー枠があったら、めちゃくちゃ強そうですがw

2009年2月8日 1:49  
Anonymous このきー さんは書きました...

チーム戦良いですね。最初に誰が何番目に打つか決めておく必要があるかな?
最後の方になるとお互い譲り合ってしまう光景が目に浮かびます。

2009年2月8日 6:25  
Anonymous 大城遊佐 さんは書きました...

>>このきーさん
確かに、俺も終盤の大事な局面では一歩引いてしまうタイプですから、チーム戦をするときの順番決めは必須ですね( =ω=)

2009年2月8日 14:34  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム