2009年2月24日火曜日

サンマもヨンマも

昨日、ブログを更新してからサンマで地獄モードを引きげんなりしております。大城です。
あんまり地獄だとか不調という言葉は使いたくありませんが、たまにゃー運の悪さを嘆くものです。
というか上卓怖いです。たぶんみんな普通に強いです。サンマのことは知らないので多分ですけど。

ちなみにヨンマもちょっと打ちましたが、普通に負け越しでした。
こちらは大半が自分の責任です。ダイジェストでお送り致しましょう。

その1

フリテン受けは結構やりますが、追っかけリーチしたのは相当久しぶりです。
リーチボタンを押した時に気づいても時すでに遅し。罰符1000点くらいで取り消しさせてください…。
まあ、安牌に窮していたら出していたかもしれないということで、どうかひとつ。

その2

オーラスでラス目。
上家から入ったリーチ宣言牌の5mをポンして中バックのテンパイ。
和了っても席順でラスのままだけど、南入すれば誰かのツモで上家に親かぶりさせることが出来る。
正直大体負けたかなーと思ったところに、対面から中が出た!

よしよし、あ、自動和了ボタン外れてる。じゃあロンボタン押すか。



ちょいちょいちょいちょい!?

なんでポンしてるの?馬鹿なの?死ぬの?

まあ普通にラスですよね。

この二戦がなければPT160とR12を失わずに済んだのにねぇ…。
正直、麻雀の勉強がどうのこうの言う前にくらだないミスをなくす努力から始めるべきだと気づきました。
ブログに載せてないだけで、こういうの意外と多いんですよ。やっぱり集中力の問題なのかな。一日の最初の一戦はほぼラスからスタートしてますし。こんなん鳳凰卓でやっちまったら引退モノですよ。特上で良かった。別に何も良くありませんが。

まあ集中力が足りないことなんて今更な感じもしますし、せっかくだから他の局面も見ていきましょう。


・問題1

オーラス、とりあえず形聴は取れた。 海底で変なの引いてくるなよー、と祈っていたらまさかのドラ。

空気読めないにもほどがありますよね。下家がオリ気配なので、通せばとりあえずテンパイ料がもらえる。ここでノーテンだとたぶんラス目に落ちる。次局に賭けるか、この局を踏ん張るか…。

・答え1

ドラを切るのはさすがに無理だったので3s押したらこれがアウト。
正直、対面に当たるとは思ってなかったので完全にこちらのミスでした。よく見れば親に対して危険そうな牌をけっこう切ってますし、テンパイしている確率はそれなりにありそうですよね。
とはいえ3s切っちゃダメかと言われると正直どうなんだろうと思います。
(ちなみに俺が11巡目に3sを通してから、親はずっとツモ切りなので、見間違いがなければ3sは親に対して危険ではありません)

ま、別にどっちでも良いような気はします。
オーラスに至るまでの過程でこんな場況になってしまったことを悲しみましょう。


・問題2

東発の親番。ドラの白バックでテンパイしている時に引いてきたのは中。切るべきか否か。
正直ここまで来ると白を止められている可能性のほうがずっと高い。
東が見えていないのは知っていたから、東なら止めても良いと思っていた。でも中はどうしようか?
表示牌で一枚見えているとはいえ生牌。刺さるならたぶん両脇で、最悪な形は白中バックだけれど、赤が残り一枚だから打点はだいたい3900点。あんまり払いたくない点数ではあるけれど、こちらの12000点だって簡単に諦められるほど安いものじゃない。流局すればテンパイ料と親権を維持できる。

さあ、どうしましょ?

・答え2

まさかの対面にメンホンの8000点振込み。東と白は両脇に当たりでした。
これはいくらなんでも極端なレアケースですが、中を止めるという選択肢もあるでしょう。

この手はつまるところ、運よく東か中をつかまなければ流局テンパイ料がもらえるというだけの手で、白が出てくることは期待しないほうが良いですよね。
もちろん場合によっては引いてきたのが東で、上家に刺さって1000点で済む=ノーテン罰符より安く済むかも、ということもありますから止めるのが正嫡だとは言いません。
が、これを押してしまうあたり最近は攻めすぎているのかなーと思います。


・問題3

とりあえずトップ目親番。ピンフ一向聴で引いてきた3s。どうします?

・答え3

これはちょっと切らないほうが良さそう。
当たる確率うんぬんより、自分が欲しい6-9mの枚数が少ないのと、ドラと赤が一枚も見えていない危険性を考慮しての回し打ちテンパイ狙いが現実的かもしれません。生牌の發を切ってきた対面だってテンパイが近いと読んだほうが無難でしょうし、こちらは3万点に足りないとはいえとりあえずトップ目だから、ノーテンで局が進むことも別に悪くありませんし。やっぱり最近押しすぎかなぁ…。


とりあえずキーポイントは上の三つで、残りはおまけです。


オマケ1.リーチ判断

ドラが見えていない場況で親の二副露。こちらはノミ手の両面テンパイ。
リーチします?
俺はとりあえず曲げておきました。まあ親の白ドラ3赤とかに刺さると死にますけど、6-9p待ちならそこそこ勝率もあるんじゃないかなぁ…と。ぶっちゃけ1300の両面なんてだいたい曲げちゃってるんですけどね。
ドラの行方が知れるまでダマという選択肢もありますが、どちらがいいのかは知りません。
なんという役に立たないブログなのでしょう。


オマケ2.鳴き判断

これはまあ、鳴いちゃって良いんじゃないかなーと思います。
リーチが来たら發を落としてオリに回れるし、ドラは重なり重視でいらなきゃ切ります。(鳴いて打2pということです。でも打3sといったほうが効率良いですね)
門前でのテンパイ確率もけっこう高そうなので微妙っちゃ微妙ですが、2000-4000ツモったあとの5800加点は結構強いと思います。

ただ、ドラ周りを引いての56788m345p23s發發發みたいな最終形が具体的に見える手牌でもあるので、実は鳴かないほうが良いのかもしれません。知りません。こんなのに正確な答えを出せるなら俺は今ごろ鳳凰卓でがんばってるはずです。
皆様も一緒に悩んで答えの出ないモヤモヤを味わいましょう。なんかただの嫌がらせみたいになって参りました
でも、「鉄で鳴き」「鉄で鳴かない」どちらにしても自分の意見をはっきり持っている人は強そうですよね。実際、上手い人は確固たる打ち筋を持っていることが多い気がしますし。俺は「5回に2回くらい鳴かないかもしれない」とか、そんな感じですから。

なんだかんだで、こうして日々の反省をブログに書き留めることが一番の勉強になるんじゃないかなーと、なんの結論も出てないくせにちょっと思ったりしてみました。ただ最近ミスすると、反省する前に「これはブログのネタになるぞ」と、ちょっと喜んでしまう癖だけは治すことにします。

長くなってしまいましたが、とりあえず今日はこのへんで。
単純なミスを無くそう。
麻雀強くなるには、とにかくこれにつきますね。皆様もお気をつけて。

で、単純なミスはどうやって無くす?答えの出ないブログランキングはこちら。

2 件のコメント:

Anonymous ウィドゥ さんは書きました...

逆にそれだけのミス打ってそれだけの成績維持できてる秘訣が知りたいです・・・。場況判断が良いんだろうなぁ、今回はレアケース多そうでしたがw

あ、今頃ですけどわざわざスカイプ導入ありがとうございました。簡単な牌譜検討等やったりもしてますんで、気になったとことかお気軽にお願いしますね( ´ω`)

2009年2月25日 9:30  
Anonymous 大城遊佐 さんは書きました...

>>ウィドゥさん
ま、単純に運がいいんだと思います。今回みたいなのはそのツケが回ってきたと考えるべきでしょうw
こちらこそ、スカイプに誘って頂いてありがとうございます。色々お世話になると思いますので、よろしくお願いします( =ω=)

2009年2月25日 14:56  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム